熊谷で土木、建築、介護事業を展開
建設産業を通じ地域社会の発展に貢献
技術と経験で未来を拓く 大和建設株式会社
太陽光発電所リアルタイム情報
トップページ 工事事業 熊谷のご紹介 大和建設の家 介護事業 会社案内
気象台があり、猛暑で知られる熊谷市は、
国道や県道など多くの主要交通道路や、
新幹線を含む複数の鉄道路線の停車駅を
有しており、経済・商業・交通において
埼玉県北部の拠点都市となっております。

現在は、周辺地域との市町村合併を経て、
人口20万人以上の都市となっています。
市に流れる荒川の河川敷は、「日本さくら名所100選」に選ばれた熊谷桜堤があり、
夏には、関東最大の祇園祭「うちわ祭り」や、毎年40万人前後が訪れる「花火大会」、
また熊谷スポーツ文化公園では、全国高等学校選抜ラグビーフットボール大会が行われ、
そして聖天山春季大祭、秋季例大祭の行われる「妻沼聖天山 歓喜院」があるなど、
熊谷には四季折々のイベントも豊富です。

地元熊谷市を愛し、地域に根ざした企業を目指す大和建設では、
新たに熊谷市に引越し、これから熊谷で暮らす皆さんを応援するとともに、
少しでも快適な暮らしができるよう、真剣に皆さんの『家』について考えます。


写真協力:熊谷市商業観光課「弟3回熊谷市観光写真コンクール」入賞作品より
熊谷では「ヒートアイランド対策推進都市」を宣言し、
道路舗装には遮熱性塗料を塗り、反射熱を抑え、
駅出口など複数個所への冷却ミストの設置、
その他、熱中症予防対策の発信など、
住みよい街を目指し、暑さ対策にも力を入れています。
「地域密着」を目指し、常に地元 熊谷市を大切にする大和建設では、
さまざまな形での地域奉仕活動に参加しております。
「ロードサーポート」活動では、本社を中心に、沿道にあるゴミを拾い街の美化に
努めました。
また橋梁工事、下水道工事、学校の耐震補強工事、護岸工事、
アスベスト対策の改修工事、幹線道路の工事など、
生活のライフラインを支える「裏方仕事」には、多くの実績があります。
Copyright (c) Daiwa Corporation, Ltd. All rights reserved.